So-net無料ブログ作成

さつまいもでスイートポテト [デザート]

さいまいもの季節です。そのままでも十分美味しいのですが、マッシュしてデザート風にしてみました。デザートということではちみつクリームも添えてみましたがこれはお好みで。冷めてもいいのですが、やっぱり焼きたてホクホクでいただきたいですね。

【材 料】(2人前)
(素材)
・さつまいも1本
・ごま:お好み
・卵:1個
(調味料)
・バター:大さじ1杯
・生クリーム:大さじ2杯
・はちみつ:小さじ1杯

【調理法】
①さつまいもを縦に2つに切る。ラップに包み柔らかくなるまでレンジで加熱する。
②①の中身をくりぬきボウルに入れる。そこに卵黄、バターを加えてマッシュする。
③くりぬいた皮に②を入れる。卵の卵白を刷毛で塗りながら、200度のオーブンで20分程度焼く。
④器に盛り付けごまをかける。生クリームとはちみつをまぜたソースを添えて出来上がり。

【感 想】
今回はマッシュを粗めにして素材の味を堪能しましたが、少し牛乳を加えながらしっかりマッシュして口に入れたら溶ける感じに仕上げてもよかったかもしれません、そっちの方が人気があるかもしれませんね(^_^;


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 4

>健太郎さん
今回はマッシュを粗めにして素材の味・・・
マッシュって何のことですか?粗めのお味は・・さつま芋の繊維が口の中で
あたりますか?さつま芋をフードプロセッサーで撹拌すると言うのはNGになりますか?こしきを使用したほうがいいのでしょうか?先ほどmizkanサイトへお邪魔してきました。mizkanは創業200年を迎えるようですね。歴史がありますね。数年前に私はサントリーの会社史を図書館で借りて最後まで読みました。何回か読みました。創業者の人間性は私を感動へと導いてくれたものと言えます。今回mizkan様に問い合わせてみました。会社史発行出版をしているかどうかを。。返信がくるかどうか?是非読んでみたいですね。興味深いものがあります(嬉)
by (2007-11-01 02:30) 

>健太郎様
お仕事お疲れ様です。体調は回復されましたか?これからの季節風邪を召さぬように。。早速ですがmizkan様から携帯のほうに連絡を頂きました。
お客様担当者の方からです。今回mizkan200年史を発行されたようです。各都県立図書館へ寄贈されているとのことでした。神奈川県立図書館の方が行くとしたら近いかもしれません。寄贈されたことを聞いてよかったと思いました。11/1掲載レシピアボガドサラダをわさび醤油でいただくっていいと思います。合いますねアボガドとわさび醤油って。私ポン酢でも食べますよ(笑)
by (2007-11-02 00:30) 

健太郎

> naru さん
はい、ぶり返さないよう気をつけます。。
ミツカンさんの歴史に興味をもたれるとは渋いですね、歴史のあるしっかりした会社のように見受けられますね。ということでミツカンさん、味ぽん特派員GPともどもよろしくお願いします。
by 健太郎 (2007-11-04 21:19) 

>健太郎様
やっぱり。。風邪をひいていたのですね
お大事に健太郎さん。。
by (2007-11-05 09:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1