So-net無料ブログ作成

水菜じゃこ炒飯 [すし、丼、ご飯]

秋になるとついついご飯も食べ過ぎてしまいますよね、本日のじゃこ炒飯も食べ過ぎ注意の一品です。じゃこをかりかりに焼いて磯の香りを楽しみながら水菜のシャキシャキ感も味わえるんですよねー。。お酒の〆にもってこいですよ。

20080930 じゃこと水菜の炒飯.jpg

【材 料】(2人前)
(素 材)
・しらす:適量
・鶏ひき肉:200g
・ご飯:丼2杯
・水菜:適量
・にんにく:1欠片

調味料
〔辛子味噌〕
・塩こしょう:少々
・かつおだし(顆粒):小さじ1杯
・しょうゆ:小さじ1杯
・黒こしょう:少々

20080930 じゃこと水菜の炒飯2.jpg

【調理法】
①フライパンにごま油をひき刻んだにんにく、しらすをいれて炒める。更に鶏ひき肉も加えてまんべんなく炒める。
②ご飯、かつおだし、塩こしょうを入れて強火で炒める。
③最後に水菜を加えしょうゆを鍋はだから入れて全体に絡める。
④器に盛りつけ黒こしょうをかけたら出来上がり。

20080930 じゃこと水菜の炒飯3.jpg

【感 想】
じゃこの香りが口いっぱいに広がって楽しめます。最近、しらすをスーパーでよく見かけるようになりましたが、これって秋のさかななんですかね??

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 2

菜 瑠 琉

お邪魔します♪
えっ~!じゃこって秋の魚!?
1年中スーパーで売っているみたいですけど・・。シラスは秋の魚か検索してみよう!しらすと鶏肉とご飯で炒めるんですね。なんだか、私にも作れそう・・。
健太郎のB級グルメレシピのブログを見ていると、自分でも簡単に作れそうなそんな気になるんですよね(^^)不思議なブログでもあります。きっと、健太郎さんの魔法のスパイスがこのブログに溢れているんですね。
by 菜 瑠 琉 (2008-10-22 01:22) 

健太郎

> 菜 瑠 琉 さん
テレビでもしらす丼など特集していたのでてっきり季節の魚かと思ってしまいました。。魔法のスパイス・・おそらくずぼら流のエッセンスのことでしょう。。手間隙かけずあぐらかけ、これがずぼら流奥義です!
by 健太郎 (2008-10-27 20:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1